Jan-Philipp Bleeke / In Between 2021(白)

Jan-Philipp Bleeke / In Between 2021
ヤン・フィリップ・ブリーク/イン・ビトゥイーン 2021年

タイプ:白
生産地:ドイツ/モーゼル
品種:ピノ・ブラン2/3、リノ1/3
アルコール度数:11.5%
輸入元:THE AFRICAN BROTHERS

〜輸入元資料より〜
〈ヤン・フィリップ・ブリーク〉
マーケティングとマネジメントの経験を積んだ後、車のセールスマンとして働くなど異色の遍歴をもつ、ドイツのモーゼルの新星ヤン・フィリップ。ニュージーランドの伝統的なワイナリーでの1年間の経験により、ワインとは無縁だった人生を一変し、ワインメーカーとして修行するという勇気ある決断をする。ドイツのワイナリーで修行後、モーゼル地方に魅了され、移住。ぶどう畑を取得し、トラーベ
ン・トラーバッハの歴史あるモーゼルワイン式のセラーを借りることができ、念願のワインをリリース。現在、剪定から収穫まで、ワイン造りの全サイクルにヨーロッパ中の愛好家が参加できる地域支援型農業グループ「SoLaWino」を設立し、持続可能な農業を目指し、取り組む。

〈イン・ビトゥイーン 2021年〉
まるで宇宙の真ん中に浮かんでいるような感覚を与えるユニークなワイン。手摘みで収穫。選果後、ピノ・ブランは、全房にてダイレクトプレスし、ステンレスタンクに移し、シュールリーで発酵熟成。ピノ・グリから派生したリノは、足で軽く破砕してから、全房にてダイレクトプレスし、ステンレスタンクに移し、シュールリーで発酵熟成。8ヶ月熟成させ、瓶詰前にブレンド。ノンフィルター、酸化防止剤なしで瓶詰め。イン・ビトウィーンとは、2つのものの間に生まれる空間のことで、密閉された空間で2人の恋人同士の目が交差したときに広がる親密な次元のようなもの。

レモンコンポート、アカシア、べっこう飴の香り。
味わいは辛口でほのかなジンジャーのスパイス、旨味をともなった
ほろ苦さがあります。
あけたてはピチピチと高いなめらかな酸があり、果汁エキスを引き上げ
ミネラリーでよいバランスです。アフターはハチミツレモンの風味。

☆ワインの送料は1本から6本まで、
全国ヤマト宅急便80サイズにて、関東よりお送りいたします。

☆4月〜10月期は商品の品質保持のため「クール宅急便」を選択ください(オプション料金220円)。
この期間以外でも、気温が高温になる日程での配送をご希望の際は、クール宅急便のご利用をお勧めいたします。

※自然環境に配慮し、梱包にはリサイクル資材(無料)の使用を推進しています。新品資材ご希望の方は「ワイン配送用ギフトボックス」を別途ご購入ください。

○ヤマト宅急便・クール宅急便料金
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/estimate/kanto.html
在庫状況 在庫3
販売価格
3,600円(税込3,960円)
購入数